ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 2月 > 平成31年度予算記者発表

2月20日 平成31年度予算記者発表

予算記者発表

朝9時から市長会議室で実施。
今年は改選期で政策予算は選挙後となることから、経常費的な予算や継続事業の他、消費税増税を控え景気の低迷を見越して公共事業費も一部盛り込みました。公共事業費は一般会計で6億5,747万円、この他、国の30年度予算で実施が31年度となる小中学校のエアコンの設置8,180万円や、下水道事業で豊栄町内の雨水対策費として9,900万円、消防庁舎の冷暖房設備の更新で8,600万円なども措置しました。
改選後には庁舎建設事業もはじまりますので、久しぶりの大型予算が今年と来年続きます。
これに対する財源対策は、庁舎建設では10億円の基金で対応し後年次の負担の軽減を図り、また、償還金で経常費の比率は上がりますが、これまで庁舎等の建設を視野に入れて経常費比率を下げてきたことと、庁舎建設に地方交付税が充当されることから許容範囲と思っています。
今後とも財政の健全化と事業実施のバランスを慎重に見定めてまいります。

砂川小学校

砂川小学校

豊栄町内

平成28年災害での豊栄町内

消防総合庁舎

消防総合庁舎

最近の市長動静はこちら

2019年2月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから