ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 3月 > 「パーラーグランド」周辺の駅前地区整備に関する提言書

3月14日 「パーラーグランド」周辺の駅前地区整備に関する提言書

提言書

砂川市庁舎建設検討審議会からの庁舎建設基本構想の答申書に”中心市街地の活性化は重要な問題であるという共通認識のもと「パーラーグランド」周辺の駅前地区は、まちの顔というべき場所であることから、行政機関を含めた公共・公益施設の整備などによる活性化に資する利活用の検討を求める”といった付帯意見があったたことを受け、砂川商工会議所、砂川観光協会、砂川商店会連合会、駅前商店会、砂川商工会議所青年部、砂川青年会議所により、「にぎわいのある街づくり協議会」が設置され、これまで準備会2回、協議会を5回開催し、3点の事項についての提言書が砂川市に提出されました。
1.コンセプト(施設の基本的な理念)
2.求められる機能~公共・公益機関の集約・連携
3.多くの市民、観光客が気楽に立ち寄れるよう施設の利便性を高める機能について
4.協議会として今後期待する機能について

砂川市としましても今年度は改選期にあたることから、改選後にこれら提言内容を踏まえ、また、国の無電柱化の事業もあることから慎重
に検討を進めますが、庁舎建設検討審議会の中での付帯意見であることから重く受け止めています。

懇談

最近の市長動静はこちら

2019年3月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから