ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 7月 > 第10回すながわジャリボリー最後の開催

7月13日 第10回すながわジャリボリー最後の開催

すながわジャリボリー

予定より1時間ほど遅れて行きました。もちまきに間に合わず。
今回の目的は、以前、北海道新聞滝川支局にいた和賀記者(北見支局⇒札幌本社)にお会いすることと、子どもたちにものづくりを体験させるコーナーの写真を撮ること。
すごく子どもたちに好評なイベントだったので最後とは残念です。違う形で続ける方法はないだろうか。

北海道新聞和賀記者とプレス空知の伊藤支局長

北海道新聞和賀記者(右)とプレス空知の伊藤支局長

新聞記者体験コーナー

新聞記者体験コーナー

会場内通貨ジャリを貯める通帳を作る

会場に入って最初にすることは、会場内通貨のジャリ(1ジャリ=1円)を貯める通帳を作ること

お仕事受付コーナー

次にお仕事受付コーナーで仕事の予約をします

マイ箸づくり300ジャリ

マイ箸づくりは300ジャリ

カレンダー作りは300ジャリ

カレンダー作りは300ジャリ

カレンダー

ステキなカレンダー

キャンドル作りは600ジャリ

キャンドル作りは600ジャリ

及川さん親子

小さな棚つくりで及川さん親子に遭遇。新年会やイベントでよくお会いします

ここで紹介したのはごく一部のみです。毎年来られている京都鳥せいの焼き鳥を買って退散。だいぶ日に焼けたようだ。

最近の市長動静はこちら

2019年7月の市長動静


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから