ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2019年 > 8月 > 青年会議所「想いを紡ぐ愛郷心創出事業」

8月29日 青年会議所「想いを紡ぐ愛郷心創出事業」

砂川青年会議所

砂川青年会議所の佐藤大将理事長、平尾嘉典副理事長、大橋孝弘担当委員長が事業説明のため市長室に来ました。
事業名は「親子でわくわく自然ふれあいフェスタ」。9月16日(午前10時から午後3時15分)北光公園で開催します。
「時代や環境の変化から、自然とのふれあいの中で楽しみを感じる機会が少ない子どもたちのために、自然や人とふれあえる体験型遊具環境を創出し、緑あふれる砂川市の魅力を伝え愛郷心を持っていただく」とのこと。
少しくどいのでわかりやすく言えば、北光公園の緑の中で、親子が創作モンキーロープ、創作ブランコ、創作ターザンロープなどで遊んだり、自分だけの秘密基地を作ったりする「冒険遊び場広場」、自然に学ぶ「モノづくり教室」、「ネイチャーゲーム」を通して五感で自然を感じることなどを目的としたイベントです。
今年の青年会議所は6月の例会事業「インプレッショントレーニング」もすばらしく、今回の事業も楽しみです。
当日は『砂川公園祭』(有料)も同時開催されています。
(写真左から平尾副理事長、大橋担当委員長、佐藤理事長)

最近の市長動静はこちら

2019年8月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから