ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 1月 > 総務省・道内選出国会議員への要請行動

1月22日 総務省・道内選出国会議員への要請行動

東京出張

総務省は内藤自治財政局長へ特別交付税の要望と臨時財政対策債の見通し、国民健康保険者努力支援制度と介護保険努力支援交付金の内容(交付金が700億円増額されている)等ついて聞いてきました。
砂川市は令和2年度では、一人あたり国保の交付金で全道第1位(市の部)となっており交付金の総額が増えることは大歓迎です。
稲津久厚生労働副大臣には、副大臣室でお会いし特別交付税等多岐にわたり懇談しました。渡辺孝一防衛大臣政務官は、防衛省にいますのでお会いする機会が減ってしまいました。
最後に国土交通省北海道局地政課と水政課に寄って終了。
この日は東京も冷え込み、厚生労働省から議員会館まで上り坂を歩いたため多少体にこたえました。

総務省内藤自治財政局長

総務省内藤自治財政局長(右)

厚生労働省稲津久副大臣

厚生労働省稲津久副大臣(右)

最近の市長動静はこちら

2020年1月の市長動静はこちら

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから