ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 10月 > 秋季北海道市長会理事会&定期総会

10月19日 秋季北海道市長会理事会&定期総会

北海道市長会総会

12時30分からの理事会に出席し、引き続き14時からの定期総会が17時までと長丁場の会議となった。
議案は、地方創生に関する決議、自由貿易協定等に関する決議、JR北海道の安定的な経営に向けた支援に関する決議、地方行政・社会保障制度・エネルギー政策と原子力発電所に関する決議の他、国・道に向けての秋季要望事項の決議、全国市長会理事・評議員合同会議に提出する北海道支部議案についての協議、令和2年北海道市長会秋季要請活動では11月12日に自民党議員への要請について政策懇談会(朝食会)の開催等決定をした。
16時からは、政策研究・研修会として、北海道大学大学院工学研究院准教授岸邦宏氏から「北海道の公共交通政策に必要な論点」での講演。JR北海道路線存続問題など4つの話題に分けての講演で、質疑応答では時間をオーバーするほど意見が出た。
来年の春季定期総会の開催地は苫小牧市。今年の春季と同じ開催地だが、ことしの総会は書面会議だったので、引き続き開催されることとなった。

政策研究・研修会での岸准教授の講演

政策研究・研修会での岸准教授の講演

最近の市長動静はこちら

2020年10月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから