ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 3月 > 岡林富貴氏厚生労働大臣表彰受賞報告

3月3日 岡林富貴氏厚生労働大臣表彰受賞報告

岡林富貴氏厚生労働大臣表彰受賞報告

砂川身体障害者福祉協会副会長で、特定非営利活動法人砂川つばさ理事の岡林富貴氏が、令和2年2月12日厚生労働大臣表彰を受賞しました。 岡林富貴氏は、昭和11年芦別市滝里で出生し、実家はダムの底だそうです。昭和42年から北海道立職業能力開発校の職業訓練指導員として生徒の技能習得の指導を行ってきました。また、昭和52年からは砂川市身体障害者福祉協会役員となり、現在は副会長として活動しています。
岡林さんとは私が30代の頃からのお付き合いで、市長になってからは身体障害者福祉協会の新年会でお会いしています。
受賞にあたり、「長い間公務に携わることができた。数多くの卒業生を送り出したが、今でも年賀状のやり取りをしている人もいる。」とのこと。長年の活動が認められ受賞したことに心からお祝いを申し上げます。
市長室では昔話に花が咲いた。私も昔話の方が楽しく思う年代になってしまった。

岡林ご夫妻

岡林富貴氏(中央)

最近の市長動静はこちら

2020年3月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから