ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 3月 > 学校給食事業共同化協定書締結調印式

3月24日 学校給食事業共同化協定書締結調印式

学校給食事業共同化協定書締結調印式

本日、砂川市と上砂川町・奈井江町・浦臼町との間で「学校給食事業共同化協定書」の調印式を行いました。
これまで自治体ごとに安心・安全な給食を提供するために努力してきましたが、少子化の進行とともに給食食材調達のコスト高が進み、施設・設備の老朽化に対応するために維持管理費の上昇や給食調理員の人材確保にも苦慮してきました。
この度、3町から申し出があり砂川市給食センターでの協定方式による共同化(給食調理と洗浄)を図ることとしました。砂川市給食センターでの調理は、4月から上砂川町の155食、8月からは奈井江町の329食、浦臼町の151食が加わり全部で1,777食となります。
この共同化により砂川市の負担減は1年間で3千万円ほどとなります。今後、少子高齢化はどんどん進んでいきます。できるところから1市3町の連携を強固にしていきたい。

上砂川町長、奈井江町長、浦臼町長

左から浦臼町斉藤町長、私、奈井江町三本町長、上砂川町奥山町長

最近の市長動静はこちら

2020年3月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから