ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2020年 > 5月 > 砂川飲食業界応援プロジェクトの御礼

5月7日 砂川飲食業界応援プロジェクトの御礼

砂川飲食業協会応援プロジェクト御礼

4月1日からスタートしたプロジェクトも、4月30日で終了しました。 終了時の支援金額は、累計で5,431,000円。支援者272名(946口)ですが、別途砂川建設協会からの寄付も含めると6,431,000円となりました。
5月中旬には各店舗へ配布できるそうです。砂川市の人口規模からすると物凄い金額になりました。
応援を頂いた皆様、そして裏方として走り回った社交飲食協会の久保様(写真右)、本当にご苦労様でした。ピンチをチャンスにとありますが、これを契機にコロナが収束したら、新しいお客さんがお店に来ることを願っています。砂川市もしっかりと支援策を議会に出していきます。

《ちょっと一息》
国が支援策を打ち出したのは、4月7日安倍総理大臣が第1次補正予算を発表、20日緊急対策の変更(困窮世帯30万円⇒全員に10万円に変更)、27日補正予算国会提出、30日補正予算成立。となりましたが、如何せん地方は、国の予算の成立と砂川市議会で議決を頂かなければなりません。地方は、国の予算が通るまで臨時議会が開けません。ですからなんぼ急いでも連休明けとなってしまいます。
実際に困った方や企業がすぐに現金を受ける方法は、制度融資しかありませんが、無利子・無担保でもあくまで借金です。それ以外で、できる方法は唯一クラウドファンディングでした。
しかし、経験もなくこの砂川でいくら集まるのか。(先に釧路市、苫小牧市で実施していた)「市の職員も建設協会も応援するので」という言葉だけで、久保会長は走ってくれました。市内外(元市民等)から沢山の応援をいただきました。砂川の新しい姿を見たような気がする。コロナが収束したら54軒のお店を回ってみよう。
さあ、次は砂川市の緊急対策予算の記者発表だ!

最近の市長動静はこちら

2020年5月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線302) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから