ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2022年 > 7月 > 瞑想の国ブータンは幸せの国!

7月6日 瞑想の国ブータンは幸せの国!

瞑想の国ブータンは幸せの国!

北海道新聞滝川支局藤原那奈記者が釧路支局に転勤となり、後任に榎本雅也記者が着任の挨拶に来た。6月本社に戻った小林駿太記者と同期入社です。
私のブログのことは承知しており、多少の心構えはしてきたので話は早かった。
所沢市にある早稲田大学人間科学部を卒業。文系と理系を融合した学部で、行動医学ゼミで「瞑想の研究」をしていたそうです。瞑想をすると海馬が増え記憶力が増す。また扁桃体が減りストレスも減るのだそうだ。
大学4年の卒業旅行でブータンに行くと決めていた。10日間で30万円。尼寺で一人瞑想に耽っていたそうだ。
ブータンはヒマラヤ山脈の東にある。「辺境の地によく一人で行きましたね」と言うと「好奇心が勝った」と答える。学生でないとなかなか行けない国。
最後に「ブータンの王妃が綺麗」と言ったので、世の中を上手く生きる術は知っているようだ。

榎本雅也記者(写真左)

榎本雅也記者(写真左)

最近の市長動静はこちら

2022年7月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係〔3階〕
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8761 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから