ホーム > WEB市長室 > 市長動静 > 2022年 > 7月 > 砂川高校弓道&パワーリフティング全国大会出場

7月25日 砂川高校弓道&パワーリフティング全国大会出場

砂川高校弓道部&パワーリフティング全国大会出場

かつて砂川高校は、良い指導者のもとスキー部や陸上部が全国大会に出場していたが、今回は弓道とパワーリフティングで全国出場を果たした。まさに快挙です。
2種目の全国大会出場に砂川高等学校高野校長は、「全国大会を楽しんできてほしい」とコメント。私もそう思います。

令和4年度全道高等学校体育大会弓道女子個人戦優勝。藤田3姉妹の次女で、3人とも砂川中学校演劇部で活躍し毎年市長室に来ていました。集中力の凄い子との印象でしたが、1年生の時から全国を目指して頑張ってきたそうで、鈴木晶子顧問もしっかりと後押しをしてきました。北海道代表は男女各2名で、8月6日徳島県において開催のインターハイに出場します。

全日本高校パワーリフティング選手権大会第6回北海道予選の83㎏級でトータル重量380㎏(大会標準記録370㎏)の成績で優勝。全国で4位くらいの成績とのこと。
所属は柔道部で部員数は5人ですが、柔道が強くなるよう外部講師として、フジタパーソナルジムから指導員を派遣してもらいトレーニングしたところ、本業の柔道ではなく、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの3種目で重量を競うパワーリフティングで優勝してしまったそうです。
埼玉県で開催される第40回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会には、長岡真司顧問と柔道部の仲間も応援に行くそうです。
 

写真左から2人目藤田茉奈加さん、3人目佐藤亘将さん

写真左から2人目藤田茉奈加さん、3人目佐藤亘将さん

最近の市長動静はこちら

2022年7月の市長動静

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 秘書係〔3階〕
〒073-0195 北海道砂川市西7条北2丁目1-1
TEL 0125-74-8761 FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから