ホーム > 産業情報 > 商工 > 創業支援事業計画について

創業支援事業計画について

 砂川市で創業を目指す方への支援を強化するため、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」を策定し、平成28年1月13日付で経済産業省、総務省、北海道農政事務所から認定を受けました。

 「創業したいけど、どう準備すればいいのかわからない」「創業して間もないが、思うように業績が伸びない」といった、創業を希望される方・すでに創業された方からの相談を当課がワンストップ相談窓口として受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。砂川商工会議所やその他機関とも連携しながら、継続的な経営相談を行います。

砂川市創業支援計画の概要についての説明

 創業支援事業計画の概要については経済産業省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

【ワンストップ相談窓口】(砂川市)
 創業に係る事業内容、開業資金等全般の相談を受け入れ、商工会議所をはじめ創業支援事業者とともに、必要に応じて(独)中小機構北海道や北海道よろず支援拠点といった各種創業支援団体とも連携しながら、相談に対応させて頂きます。

【空き店舗改修費、賃借料助成金】(砂川市)
 商業地域の賑わいを創出することを目的に、商業地域等の空き建築物で新規開店を行う方に対して、補助金を交付しています。詳しくはこちらのページ(商店街店舗整備事業に対する助成)

【創業者向け相談・融資事業】(砂川商工会議所)
 商工会議所では、日本政策金融公庫および北海道の融資制度の窓口となっています。また、金融のほか、税務や財務に関する相談も得意としており、創業時に苦労しがちな財務・税務の知識の不足について、創業者の相談に応じています。

【創業セミナー】(砂川商工会議所)
 商工会議所では、創業者に対して、経営・販路拡大・財務・人材育成の必要な知識を習得する機会を提供するため、創業セミナーを開催しています。詳しくはこちらのページ

【創業者向け相談・融資事業】(砂川金融協会)
 砂川金融協会では、資金面を中心とした創業全般の相談を受け付け、砂川市ワンストップ窓口への取り次ぎや、関係機関等への紹介を行っています。

【新規就農者向け相談・融資事業】(新砂川農業協同組合)
 新砂川農業協同組合では、新規就農に積極的に取り組んでおり、融資や営農相談等の活動を行っています。

【創業間もない方向け補助金】(砂川市)
 砂川市では、創業者が持続可能な経営に結びつくよう、商工会議所の支援を受けて創業期における販路拡大に取り組む事業に対して、補助金を交付しています。詳しくはこちらのページ(創業者の販路拡大及び売上拡大事業に対する助成)

お問い合わせ先

砂川市 経済部 商工労働観光課 商工観光係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線347・348) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから