ホーム > 生活・くらし > 戸籍等届出・証明 > マイナンバーカード

マイナンバーカード

マイナンバーカード

マイナンバー(個人番号)カード交付申請書の送付用封筒はそのままお使いいただけます

平成27年10月から11月にかけて皆さんの個人番号を通知するために各世帯ごとに「通知カード」を郵送しています。
「通知カード」と一緒にお届けしている「個人番号カード交付申請書」の送付用封筒(返信用封筒)については、差出有効期間が平成29年10月4日となっていますが、平成31年5月31日まで切手を貼らずにそのままお出し頂けることとなりました。
マイナンバーカード総合サイトから封筒様式のダウンロードも可能です。また、封筒様式のコピーを市役所でも
ご用意しておりますので、お手元に封筒がない方は戸籍年金窓口にお申し出ください。
マイナンバー総合サイト:https://www.kojinbango-card.go.jp/ 

封筒有効期限

個人番号カードと通知カードの違いについて

通知カードは、国民全員にマイナンバーを通知するために送付された紙(緑色)のカードです。そのため、公的
な身分証明書としては利用できません。
これに対して個人番号カードは、顔写真付きで、個人情報をカード内に電子的に記録する為、本人確認書類とし
て利用することができます。

※通知カードイメージ(紙)

通知カード 

※個人番号カードイメージ(プラスチック)

マイナンバーカード

個人番号カードの申請・交付について

通知カード下の個人番号カード申請書を切り取り、必要事項を記入のうえ、ご自身の顔写真を添えて郵送します。
(パソコン等でのオンライン申請も可能です)
交付通知ハガキが郵送されたら、交付通知書、運転免許証等の身分証明書、通知カード等を持参のうえ、戸籍年
金係窓口で交付となります。なお、申請から発行まで最低1か月程度かかります。
その他、個人番号カードの申請、交付については戸籍年金係までお問い合わせください

個人番号(マイナンバー)制度についての詳細はこちらのページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

「住基カード」とは

住民基本台帳カードの発行は終了しました
平成28年1月からマイナンバーカードの交付が始まり、住民基本台帳カードの交付は平成
27年12月28日で終了しました。なお、現在お持ちの住基カードは、カードの有効期間内
まで使用できます。

(注1)市外へ転出してもお持ちの住基カードをそのままお使いいただけます。継続利用を
希望する場合は、転出届の際に「継続利用希望」の旨を申出してください。また、引越し先
での転入届の際には暗証番号の入力が必要となります。
※住民基本台帳カード向け電子証明書の発行は平成27年12月22日で終了しました。
公的な身分証明書や公的個人認証サービス(電子証明書)をご希望の方は、個人番号カ
ードを申請してください。

関連リンク

住民基本台帳カード総合情報サイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

砂川市 市民部 市民生活課 戸籍年金係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線207・208・209) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから