ホーム > 砂川市の概要 > 砂川アラカルト

砂川アラカルト

市章

砂川市の市章

「砂川」の「す」を図案化したもので、中心の円は円満な明るく住みよいまちをあらわし、円より縦横に伸びる線は、将来の発展を象徴する意味です。
(昭和23年6月21日 制定)

市民憲章

第1章
健康なからだと、楽しい家庭をつくる市民になりましょう

第2章
自然を愛し、きまりを守り、暴力を許さぬ市民になりましょう

第3章
仕事にはげみ、産業を豊かにする市民になりましょう

第4章
知性と若さに満ちた文化を高める市民になりましょう

第5章
たがいに助けあい、未来に夢をもつ市民になりましょう

(昭和45年11月3日 制定)

市宣言

1 全世界の永久平和確立実現に関する宣言(昭和34年)

2 安全都市宣言(昭和39年)

3 明るく正しい選挙都市宣言(昭和39年)

4 緑化都市宣言(昭和49年)

シンボルマーク

アメニティ・タウンのロゴマーク

中央の木は、砂川市の未来像である「公園都市」を象徴するような緑豊かな大樹を図案化したものです。
この木を中心に南北に広がる砂川にふさわしいだ円の中にAmenityを配しました。樹木は、tree(木)ということから、頭文字の t に図案化した大樹をあてはめました。

(昭和62年8月19日 アメニティ・タウン推進市民会議)

市の花

市の花 すずらんの画像

すずらん(別名 キミカゲソウ)
春にすがすがしい香りをはなって白い可憐な鈴状の花をつけて早春を彩るスズランは、幸福花とも呼ばれています。
(昭和62年8月19日 アメニティ・タウン推進市民会議)

市の木

市の木 ななかまどの画像

ななかまど
真赤な実が初冬に白い雪との美しいコントラストをつくり、個性的で趣のある木です。
(昭和41年10月25日 郷土の木制定委員会)

お問い合わせ先

砂川市 総務部 市長公室課 広報広聴係
〒073-0195 北海道砂川市西6条北3丁目1-1
TEL 0125-54-2121(内線320・321) FAX 0125-54-2568
お問い合わせフォーム


情報を探す

  • 目的から
  • 組織から
  • 施設から
  • カレンダーから